ソレイユ エ ロジエ

スピリチュアル 霊能 神 審神 光

幸せの足音

f:id:soleiletrosier:20170712062801j:plain

こんにちは、霊能者、審神者のロジエです。
なかなか、宇宙のお話というのは聞かせていただけないのですが(邪魔が多くて)そろそろ、晴れてきました。
夢告があり、祈りを捧げるなら、邪は逃げていくと。
それを毎朝実行しています。
お祓いだけじゃなくて、祈りの祝詞…そういえば、献上の祝詞だけでお願い事って、心を守っていただく祝詞しか書いてないような。
また祝詞考えなくちゃ。
で、神様が、何か教えてくださいとお願いしたら、いいよと言ってくださったので、早朝から執筆しています。

 

ロジエの兄、守護神より。
ロジエが、また騙されそうになりました。一気に霊障を祓うので、そう思うだけで、ああ本物だと人は思ってしまいます。実はそれは祓ったのではなくて、自分たちがかけたものを下げているだけです。
私たちの、悪魔さんたちへのご納得は、人から見ると理解不能です。ですから、時間がかかります。神社に行くと、頻繁にお祓いをするよりも、半年に一度ぐらいにして、神様を信じて待ってくださいと言われます。その通りなのです。
宇宙の話については、まだ言えないことが沢山あります。
それは、悪魔さんが怖がるからです。
私から逃げられると、話を聞いてもらえないので、帰ってもらえないからです。
それでロジエにも我慢してもらっています。
ただ確実なのは、
「最終的に悪魔が帰るときは、人は自殺したくなるという霊障をいれられる」ということです。
そして神様を捨ててしまう人も多いです。神なんて、と言いながら。
そこで生き延びても、悪い方に走ってしまう人も多いです。ロジエを騙した行者もそうでした。
ほとんどの方が、そうやって悪魔に負けてしまいます。
この状況をなんとかするには、審神者さんのお力添えが必要ですが、会えるはずなのに会えない状況が多く、もっともっと、増えて欲しいと思っています。
私も審神者だよ、という方がいらっしゃいましたら、ロジエにご連絡をお願いします。
お待ちしております。
私の審神をしてくださっても構いません。名前はちゃんと名乗ります。

 

本当にね、怒りの次は憎しみ、そして絶望みたいな心をいれられるんです。
そしてもう天国に帰らせてってお願いしても、そうならない。
家族に手紙を書いて打ち明けたら、「そのときじゃないんだろ?いい人がいるんだね、それがあんたの神さんやろ?わかったよ。まだってことやん」と言われました。なんと、彼が信じてくれた(驚)今まで毛嫌いしてたのに!!
嬉しくて。
それに、彼のお母さんが、家を買ってくださるそうで、引越しができます。ペットちゃんとどっちの部屋で寝かせるかを相談しています。
状況はとても幸せなのに、暗い気持ちになってしまう…そうしたら、お札を寝室に置きなさい、と連れて行かれました。見守ってくださるようです。
神棚にはまだ荒祭宮さんがありますし、サムハラさんのお札もあるので、リビングも守っていただいてます。
これで乗り越えられたら…と思います。
いつまでかかりそうですか?

 

あと数日です。頑張って。

 

はい(嬉)
ロジエでした。愛を込めて、皆さんが幸せになられますように。
soleil.et.rosier@gmail.com