ロジエの霊能・審神ブログ

スピリチュアル 霊能 神 審神 光

お祓いの効果について

f:id:soleiletrosier:20170823150337j:plain

こんにちは、霊能者、審神研究者のロジエです。
私は自分で祭式をして、お祓いをできますが、そのことについて、あまり効果を得られなかったという方もいらっしゃり、そして私はとても守られて霊障がほぼない状態まで来ました。その違いはなんなのか、お祓いの効果とはどういうものか、ということは教えていただけますか?と守護神様にお願いしまして、少し紐解いていただきました。
その内容は、私は納得しましたので、審神としては、本物のお兄様だと思います。

 

ロジエの兄より
守護神の兄です。
今日は、お祓いの効果の実感について、お教えします。
まずは、体が軽くなること。
それは一瞬です。
その後、また残っている悪魔によって、同じぐらいの霊障や、怒って無茶苦茶に霊障を入れる存在がいる場合があります。
その時は、増えたかのように思い、効果がないじゃないか、ひどくなっているじゃないかと思われると思います。
しかし、本当に体が辛くても、心の方に効果が先に現れるようにしてあります。
それはなぜかというと、本来の御心に戻っていただかないと、自死を選んでしまったり、暴力や攻撃性といった、本来人間にはない感情を入れられて、また堂々巡りの人間関係の悪化など、被害が拡大するからです。
なので、私たちは先に心に住み着いた悪魔を解放し、除霊します。
場合によっては、地上に居られないように、浄霊する場合もあります。
説得に寄らないで、本来は悪魔さんはお話を聞いては下さらないので、私たちは光で追いやることしかしません。
暴力ではなく、光をかざして出ていってもらうだけ、なのです。
防衛と言えばそうですが、それは悪いことではありません。
ただ、私たちは軍事用語は使いませんので、祓い、と専門の用語でお話するのみです。
意味は、お判り頂けると思います。
どうして私たちが戦わないのか、それは全部の宇宙での平和を望んでいるからです。
遺恨を残すような行為は、したくない、それだけなのです。
私たちは自分たちの光の国、天国で幸せに暮らしたい、それだけを伝えますが、悪魔さんにとっては、理解の範疇を超えていると言われます。
ですが、彼らが悪意を持ってしか私たちに接しないことはわかりきっていますので、仕方がなく祓う、という方法で、おかえりいただくしかない、ということになってしまいます。本来なら、ご納得でおかえりいただきたいですが、それは悪魔さんには無理、だそうです。
効果が一番早くわかるのは、霊障が下がることです。
ですがまた戻る時は、まだ居残っている悪魔さんがいるということで、なかなかたくさん憑いている場合は何度もしなければいけない場合もあり、そして事情もある時があり、すぐに祓うのではなくて、お役目で何かを悪魔さんに理解していただくお役目のために、体を媒体にしていただいている時もあります。人は絶対に悪魔になびかない、ということを理解していただくことは、可能なのです。
ロジエの守護神より

 

ということです。
いつもかわりない返答ですので、これで正解だと思います。
神社のお祓い、ほか各種お祓いがなかなかうまくいかないという場合も、理由があってのことで、神様たちは、お働きになられていることをわかっていただけたらと思います。
ご自分の御心が少しでも変わったな、と思うのであれば、それは効果だということ、神々は、皆さん何も怒りもせずに、見守っておられ、祓ってくださり、どれほどきつく人が怒っても、知らないだけなのだから、愛しています、と、皆さんを常に愛し、見放さない存在です。
私はそう信じていますし、私も相当に怒ったことはありますが、守られています。
ありがたいことです。

 

ロジエより、皆さんのお幸せを願って。
soleil.et.rosier@gmail.com
soleiletrosier.com
@soleiletrosir

各種ご祈祷、神道の正式なご祈祷を承っております。霊視をプラスしております。神社で聞けないなというようなお話のご相談もどうぞ。審神もいたします、ただし神様かどうかを審議するだけで、悪魔の名前の特定には、至らないことがほとんどです。ご了承ください。
ご相談はメールまでどうぞ。