ソレイユ エ ロジエ

スピリチュアル 霊能 神 審神 光

幸せなスピリット、神様の感じ方

f:id:soleiletrosier:20170924140802j:plain

こんにちは、審神者、霊能者のロジエです。
最近、ご相談で霊能者に相談すると怒られたり馬鹿にされたりする、と言われる方が多いです。
私は、そういう経験もしてきました。自分に霊能があると思っていなかったからです。
ですから、不安にならずに、辛い思いをしていらっしゃる方は、なんでも文章にして私に送ってみて下さい。
最後まで、お付き合いします。


私は今幸せです。子供(ペットですが子供です)と、ゆったりした時間を味わっています。
たまにご飯を抜いてみて、と言われます。たくさんのスープで過ごすのですが、一日すると、翌日体の淀みがなくなって軽くなります。体調もお通じも良くなりますよ。
正午ごろの、空の青さが好きです。
小学生の頃はいつも空を見上げていました。
体が弱かったので、学校を休みがちでした。そんな時に、いつも寝っ転がりながら、空を見ていました。あの空は、どこまで高いのだろう、と思いながら、守られているような安堵感を感じて、ゆったりしていたものです。
私は本来、せかせかした世界は似合わないのかもしれません。のんびりゆっくりしたいのでしょうね。


私の守護神様のお話で、いい話をしたいと思います。
私は昔から花柄が好きでした。でも派手で、私には似合わないと思っていました。良い花柄も見つからず、おばあちゃんが好きそうな柄ばかり。田舎だったので、若い子向けのものはあまりありませんでした。選ぶのも下手で、つい自分が着たところを想像できず、コーディネイトも考えて買うというのが苦手でした。
守護神様と一緒に行動するようになり、ある日仕事帰りに髪飾りをちらっと見ました。そこへスーッと入っていくと、大きな花のコサージュがついたクリップがたくさん売っていました。
「神様、選んでほしいな、甘えていい?」と私は言いました。
そうすると、目をやったのは、ピンク色の芍薬のような花のコサージュでした。
こんなに大きいの?ちょっと色がくすんでいるけど似合うかな、と思いました。「似合うよ」と言ってくれて、私はそのクリップをつけて鏡を見ました。
とても可愛かった。私はとても喜んで、その花のクリップを買いました。
その髪飾りは、ずっとずっと大事にしています。
そういう幸せな時間が、たくさん過ぎて行きました。
今、体は軽いです。
やったことは、審神と、お祓いでした。家内安全、除災招福、の祝詞を作成し、自分で祭式しました。
その祝詞は、神様に受け取っていただけたのだなと思います。


神様の存在を感じられるようになるには、純粋な信仰心が必要だと思います。
ただ、そういう感覚が開いても、神様は「絶対に怒らない、優しい」のが条件です。そうでないなら、早々に離れてください。
自分の心を素直にじっと見つめ、嘘を自分につかず、怒りも悲しみも憎しみも、全て自分の中から出てくるものを感じ取ってください。そしてそれが昇華される時、晴れて行きます。納得して、手放すことができます。ただ、手放します、と呟くだけでも効果がありますので、実践して見てください。内観までしなくても大丈夫です。
その段階で、心が自由になります。感覚が広がり、静かな瞑想のような状態になります。
そういう状態になったら、自然を見に行ってください。家の窓から外を見るだけでもいいです。
全身で、空、太陽、空気、木々、大地、光、水、全てを感じ取ろうとしてください。
そうすると、反応が返ってきます。
包み込むような、温かい優しい心です。
それが、私の言う、大いなる偉大なスピリット、神という存在です。


ロジエ
soleil.et.rosier@gmail.com

http://soleiletrosier.com


ミンネショップもございます、神様や天使さんからいただいたデザインや、自動書記で描かれた絵などを販売しています。ご縁を感じたら、お手にとっていただければと思います。サイトにリンクがございます。